エコポイントのSuica交換は損?


エコポイントはICカードと交換することも出来ます。が、ここで注意しなければいけないのが、カードによっては1ポイント=1円換算ではないということです。とくにSuicaの交換率は低く、交換の際に必要とされるポイントは13500点ですが、手数料やデポジット代(500円)などが差し引かれ、実際に貰えるのは11500円分と、額面がポイントを大きく下回っています。
結果的に2000円分も損をしてしまうことになりますね。

さらに、Suicaを申し込むと、チャージされたSuicaカードが郵送されてくるので、手持ちのSuicaやモバイルSuicaにチャージすることはできません。

しかしSuicaは鉄道のみならず、コンビニやビックカメラなど、さまざまな場所で使用できます。ですから利便性を一番に考えている人で、なおかつ多少の損には目をつぶれるという方には、エコポイントの使い道としてSuicaを選択するのもいいかもしれません。ちなみにエコポイントと交換できるSuicaは一万枚までのようです。欲しい方は早めに申し込んでおきましょう!

また、やはり2000円の損は大きい…と考える方もいるかと思われます。そういった方は、ポイントと額面が等価交換になっているnanacoやWAONとの交換を考えてみてはいかかでしょうか?